スポンサーリンク

佐藤浩市が激ヤセの原因は病気?それとも役作りか?昔と現在時系列まとめ!

日本を代表する俳優の佐藤浩市さん!
渋くてめちゃめちゃかっこいいですよね。

でも2020年3月に映画「FUKUSHIMA50」の宣伝でテレビに登場した際、あまりの「激ヤセ」っぷりが大きな話題となりましたよね。

「痩せすぎ!」「どこか体調が悪いの?」「ガンでは?」などど心配の声がかなりあがっていました。

その後もテレビ出演するたびに、痩せてしまっていることが注目されてていましたが、12月4日に佐藤浩市さんがTBSの「ぴったんこカン・カン」に出演され、どうしてこんなに痩せてしまったのか、激ヤセの真相をお話しされたのです!

みんながずっと気になっていた「激ヤセ」の真相と、佐藤浩市さんが痩せたときの様子をご紹介しますね。

スポンサーリンク

佐藤浩市の激ヤセ

佐藤浩市さんの「激ヤセ」が大きな話題になったのは、2020年3月7日に放送されたTBS「王様のブランチ」に出演したときのことでした。

この時、佐藤浩市さんは映画「FUKUSHIMA50」の宣伝で、映画コメンテーターのLiLicoさんが担当する映画紹介コーナーに登場したのですが、画面に映った佐藤浩市さんの激ヤセっぷりに視聴者は驚愕!
まるで別人!と騒がれました。

そして、LiLicoさんがこの時の写真をブログにアップしたところ、さらに激ヤセして老けて見えると大騒ぎになってしまったのです!
その写真がこちら。

確かに、痩せて目がくぼんで、目もとや口もとのシワが目立ち、口角にはりがなくなっていて、まるでおじいちゃんのように見えてしまっています。
肩回りや胸板もかなりほっそりしてしまて、かなり薄っぺらくなってしまったのではないでしょうか?

以前の佐藤浩市さんの写真と比べると、どれほど痩せてしまったのかはっきりわかりますよ。

以前と比べると、やはり別人のように思えます。

「どこか体調が悪いのでは?」「こんなに急激に痩せてしまうなんて、もしかしてガン?」などと、心配する声があがり、ウワサが出回りました。

佐藤浩市さんは、いったいどうしてこんなに「激ヤセ」してしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

佐藤浩市激ヤセの真相

佐藤浩市さんの「激ヤセ」がウワサになり、心配する声が高まっていたところ、2020年12月4日放送のTBS「ぴったんこカン・カン」に佐藤浩市さんが出演され、ご本人の口から激ヤセの真相が語られたのです!

大腸ポリープの手術とアニサキス

佐藤浩市さんは、2020年の年明け頃に、大腸ポリープを取るために内視鏡の手術をおこなったそうなのです。
そして、その手術で腸壁に傷痕のようなものが見つかり、続けて2月下旬にそれを削り取る手術もおこなったとのこと。
そのためトータルで1週間ぐらい絶食することとなり、体重がかなり減ってしまったということでした。

また、タイミング悪く、同時期の1月下旬にはアニサキスにあたり、数日間食事がとれなかったこともあったそうなのです。

ご本人いわく、この時、5キロぐらい一気に落ちてしまったそう。

短期間でいっきに体重が減ってしまったので、激ヤセが見た目にはっきりとでてしまったようですね。

役作り「ボクサー役」

もう一つの激ヤセの原因は、「役作り」だったそうです!

この秋にクランクインが予定されてた映画があって、佐藤浩市さんはボクサー役で出演することになっていたそうです。

「ウェルター級で現役時代とほぼ変わらない老ボクサー」という役柄だったので、ウェルター級の体重ってどれくらいかなと体重を落としてみたとのこと。
ウェルター級は64キロ~66キロぐらいなので、64キロにしぼってみたということなのです。

佐藤浩市さんは身長182cmなので、64キロまで落としたら、たしかに相当な減量ですね。

ちょうど大腸ポリープ手術とアニサキスで痩せたところだったので、老ボクサーの雰囲気がどんな感じになるか試したくなったようですよ。

俳優の血が騒いだのではないでしょうか?!

佐藤浩市さんは以前も役作りで、「赤い雪 Red Snow」という映画で薄汚い男を演じるために、歯をドライヤーで乾かして、歯を黄色くしたこともあるそうです。
俳優魂を感じますね!!

そして、お父様の三國連太郎さが若い時に老人を演じるため、歯を10本も抜いたというのも有名な話ですよね。

役作りに気持ちが入ってしまうのは、遺伝なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

佐藤浩市の痩せた様子は?

2020年3月 佐藤浩市「FUKUSHIMA50」の宣伝

「激ヤセ」が大きな話題のきっかけとなったのがこの時。

2020年3月 映画「FUKUSHIMA50」の宣伝で「王様のブランチ」に出演した時の写真を、インタビュアーのLiLicoさんがブログに載せたもので、佐藤浩市さんのあまりの変貌ぶりに大騒ぎとなったのです。

確かに驚くほど痩せて、目もとや口もとシワが目立ち、かなり老け込んでしまっています。
まるで別人のようですね。
肩回りや胸板も薄く見えますし、本当に激ヤセしています。

2020年7月 佐藤浩市「銃2020」完成発表

7月2日に開かれた映画「銃2020」の完成発表会見の時の写真です。
3月の「激ヤセ」写真と比べると、顔の肉づきや胸板がすこし戻ったように見えます。

でも頬からあごのラインがほっそりしてますし、以前の佐藤浩市さんのイメージと比べると、まだまだ痩せていますね。

そうは言っても、黒いスーツとハットが良く似合っていて、やっぱりカッコいいですね!

2020年11月 佐藤浩市「嵐にしやがれ」に出演

11月27日に放送された「嵐にしやがれ」の時の様子です。

やはり、まだ顔がほっそりしていますし、頬や口角が下がってしまっていますね。
ツイッターなどでは、おじいちゃんぽく見えるといわれることもあったようです。

2020年12月 佐藤浩市「ぴったんこカン・カン」に出演

12月4日に放送された「ぴったんこカン・カン」では、表情は明るく元気そうですが、口元とあご周りのシワがちょっと気になりますね。首もまだ細い感じがします。

でもこの放送で、激ヤセの真相が報告され、ガンや重い病気ではないことが判明したので、ひと安心ですね!

2020年12月 佐藤浩市「FNS歌謡祭」出演

「FNS歌謡祭」の放送は12月2日だったので、放送日は「ぴったんこカン・カン」より前になりますが、「FNS歌謡祭」は生放送なので、この写真が一番最近の佐藤浩市さんということになるのではないでしょうか?

ほっぺたのふっくら加減が、以前の佐藤浩市さんに戻ってきたような気がします!

歌っている姿も声も『めちゃめちゃカッコ良かった』と大評判でしたね!!

スポンサーリンク

佐藤浩市のプロフィール

超有名人の佐藤浩市さんですが、改めてプロフィールをご紹介しますね。(2020年12月現在)

名  前佐藤 浩市(さとう こういち)
生年月日1960年12月10日
年  齢59歳
身  長182 cm
血 液 型A型
出 身 地東京都新宿区
職  業俳優
家  族父:三國連太郎 息子:寛一郎 妻:広田亜矢子
事 務 所テアトル・ド・ポッシュ
趣  味ゴルフ、競馬

佐藤浩市さんは1980年、19歳で俳優としてデビューしました。
翌年には映画「青春の門」ブルーリボン賞新人賞を受賞し、そこから一気にスターダムに駆け上がりました!

お父様は言わずと知れた大俳優の三國廉太郎さん、そして息子さんの寛一郎さんも俳優デビューしているので、親子3代で俳優をされていることなりますね。

佐藤浩市さんは、現在、12月4日公開の映画「サイレント・トーキョー」の宣伝でたくさんテレビに登場されています。
一時期の激ヤセから徐々に復活しつつある様子が見られますよ。

また、2021年にも映画が2つも公開予定ですので、ますますメディアに登場する機会が増えるかも?

早く以前の、若々しくて渋くてカッコいい、ベストな状態の佐藤浩市さんの姿が見られることを期待したいです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント 俳優
サムスぺ(Something Special)
タイトルとURLをコピーしました