スポンサーリンク

マヂカルラブリー村上がヤバい!本名は鈴木なのに芸名の理由は?

「M-1グランプリ2020」で見事優勝を飾ったのはマヂカルラブリーでした!

優勝の翌日からマヂカルラブリーは毎日のようにメディアに登場し、ものすごい人気となっていますね。

決勝のネタで派手に動き回ったボケの野田クリスタルさんに注目が集まりがちですが、陰に隠れがちな「じゃない方」の村上さんが実は「ヤバい」というウワサがあるようなのです!

「ヤバい」っていったいどういうことでしょう?
どうやら芸名に関係しているらしい??

今回は、マヂカルラブリーの村上さんがヤバいと言われる理由を紹介していきますね。

スポンサーリンク

マヂカルラブリー村上が『ヤバい』理由

パッと見、地味で真面目そうなマヂカルラブリーの村上さんですが、「ヤバい」っていうウワサが出回っているのはなぜなのでしょうか?

その理由を調査してみました。

『ヤバい』理由① 本名「鈴木」なのに芸名「村上」!?

本名「鈴木」、芸名「村上」、芸名正式名称?

マヂカルラブリーの村上さん、なんと「村上」は芸名なのです!

本名は「鈴木 崇裕(すずき たかひろ)」さんというそうですよ。

・・・だったら芸名も「鈴木」で良いのでは?「村上」と何が違うの??

というのが世間の声で、「鈴木」をあえて「村上」にした発想がサイコでヤバいと言われているのです。

そして、芸名の「村上」ですが、芸名の正式名称は村上飛車角抜きで斉藤というそうですよ。

もう、なんだか訳がわかりませんね(笑)

村上さん本人曰く、正式に名乗ったところでスベるだけなので公表していないそうです。

スポンサーリンク

芸名を村上にした理由

マヂカルラブリーの村上さんが芸名を「村上」にした理由について、以下の憶測があるようです。

〇本名が「タカアンドトシ」のタカさんと似ていたので避けるため
タカさん:鈴木 崇大(すずき たかひろ)
村上さん:鈴木 崇裕(すずき たかひろ)

〇事務所(吉本興業)の先輩、「フルーツポンチ」の村上健志さんや「しずる」の村上純さんが活躍していたから

〇マンガ「東京大学物語」の主人公の名前「村上君」から

村上さんは、2020年12月15日に稲垣吾郎さんのラジオ番組にゲスト出演した際、芸名「村上」について3つ目の理由からつけたと話しています。

村上さんはマンガ「東京大学物語」が好きで、主人公の『村上君』から芸名を取ったとのこと。

特にヒロイン『水野 遥』のことが大好きで、『水野 遥』が付き合っている『村上君』に憧れて、芸名を「村上」にしましたと。

稲垣吾郎さんはドラマでこの『村上君』の役を演じたことがあるので、村上さんはかなり張り切ってその理由を語っていたようですよ。

「東京大学物語の村上君みたいになりたくて、“村上”っていう芸名を付けたんですよ。だから、今日は本物(稲垣吾郎さん)に会えてめちゃくちゃ感激しています!」

「ヒロインの水野遥さんが好きすぎたんですよ。それで、その子と付き合っているのが村上君だったので、村上になりたくなっちゃったんですよ。」

引用元:radikonews

村上さん本人の口からはっきり語っていますので、芸名を「村上」にした理由は、マンガ「東京大学物語」『村上君』からとったということで確定のようですね。

なお、「東京大学物語」は北海道函館も舞台になっているので、村上さんは函館の大学も受けたそうですよ。

村上さんの発想って不思議ですよね!

『ヤバい』理由② キャバクラ・酒・ギャンブル好き

マヂカルラブリーの村上さんは、地味な顔立ち&ピンクのかわいいセーターから想像しにくいですが、キャバクラ・お酒・ギャンブルが大好きなヤバい奴らしいのです。

少し前のことになりますが、2017年12月の「ザテレビジョン」のインタビューで、相方の野田クリステルさんが村上さんの嫌なところをたずねられ、「キャバクラ行って、ギャンブル好きで、大酒飲み。僕とは180度違う昭和な芸人なところですね。」と答えています。

また、村上さんは『一晩でレモンサワーを12リットル飲んだ』という伝説を持っていて、お酒の量もかなり行けるようです。

村上さん本人も自分の特技を「お酒を大量に飲むこと」と言っていますし、趣味にも「お酒」、そして「ボートレース」を挙げています。

なるほど、野田さんの言うとおり、村上さんは昭和っぽさを残した、かなりヤバい芸人さんなのかもしれません。

でも野田さんは、村上さんの好きなところをたずねられ、「どんなことでも受け入れられる度量がある」と話しています。

村上さんへの信頼感を感じられますね。

スポンサーリンク

マヂカルラブリー村上の芸人としての評価

マヂカルラブリーは野田クリスタルさんに注目が集まりがちですが、「じゃない方芸人」と言われている村上さんは、実は関係者や先輩芸人からの評価がとても高いのです。

お笑いに対してのポテンシャルが高く、将来有望という意見もあるようです。

村上は芸人としての評価が高い!

あるお笑い関係者は村上さんのことをこんなふうに高く評価してます。

「村上は知る人ぞ知る『超絶ポテンシャル』の持ち主。ハンパない読書量でやくみつる氏並のクイズの実力を誇り、グルメにも明るい。また『一晩でレモンサワーを12リットル飲んだ』という伝説を持つほど酒に強く、飲み歩き番組にも最適。野田の陰に隠れて『じゃないほう芸人』と見られがちなですが、バラエティ番組の帝王になれる逸材ですよ」

引用元:excitニュース

漫才だけではなく、クイズもグルメもレポーターもいけるようですね。

それに、フリートークで野田さんにツッコミを入れている様子をみると、かなり機転もききそうですから、トーク番組にも向いてそう。

またあるバラエティ番組のディレクターも村上さんについてこのように語っています。

「村上さんがR-1に出ても上位を狙えるかもしれませんね。2018年には決勝進出も経験しているKOCは、例年通りなら今年も9月に開催予定。史上初のM-1、KOC、そしてコンビでR-1を獲るなんてことも夢じゃないかもしれません」

引用元:Yahooニュース

村上さんは、バラエティ関係者からかなり見込まれているようですね。

これからどんどん前に出てきて、その才能を見せつけてほしいですね。

村上さんがバラエティの帝王になる日が来るのでしょうか!?

楽しみですね!!

村上は大学時代の経歴がすごい!

マヂカルラブリーの村上さんは、大学時代にお笑いサークルに所属していたのですが、その頃もかなり素晴らしい戦績を残しているのです。

村上さんは東京の法政大学に通っていていて、法政大学お笑いサークルHOS(5期)に所属していました。

そして、大学お笑いサークルの全国大会に出場し、2005年、2006年にグランプリに輝き、連覇を話しているのです!

村上さんは大学時代からお笑いの才能を発揮していて、お笑いエリートとして吉本の芸人になったのですね。

2007年にマヂカルラブリーとして活動を始め、2020年のM-1優勝まで13年かかったので、思ったよりも下積みが長くなってしまったのかもしれませんが、お笑いについて超絶ポテンシャルをもっている村上さんですから、これから一気にブレイクするかもしれませんね!

これからのマヂカルラブリーの活躍に、いよいよ目が離せなくなってきました!!!

スポンサーリンク

マヂカルラブリー村上のプロフィール、身長や体重は?

最後にマヂカルラブリーの村上さんのプロフィールを紹介しますね

芸名:村上
芸名正式名称:「村上飛車角抜きで斉藤」
本名:鈴木  崇裕(すずき  たかひろ)
生年月日:1984年10月15日
年齢:36歳(2021年1月現在)
血液型:O型
身長:180cm / 体重:100kg
出身地:愛知県新城市
趣味:アニメ鑑賞、ボートレース、携帯ゲーム、酒を大量に飲むこと
特技:酒を大量に飲むこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント 芸人
サムスぺ(Something Special)


タイトルとURLをコピーしました