スポンサーリンク

森七菜の母親・父親など家族構成は?実家のおかしなルールが面白い!

NHK連続テレビ小説「エール」に出演、TBS系「この恋あたためますか」で連ドラ初主演の森七菜さんが人気急上昇中ですね!

七菜さんは、キラキラした透明感があって、あどけなさが残る中にも存在感があって、ファンのみならず、テレビ・ドラマ・映画関係者からも大注目されている若手女優さんなのです。

最近はバラエティ番組にも出演し、可愛らしい天然っぷりも披露していますね♪

また一方で、実は度胸があってオーディションにめちゃめちゃ強かったり、器用で多彩な面もあるようです。

さらには、父親は料理人、仲良しの母親は実家でおかしなルールを作る?など、気になる情報も。

そんな大注目の森七菜さんを紹介していきますね!

スポンサーリンク

森七菜の実家のおかしなルール!?

森七菜さんの実家は、母親5歳年下の、そしてトイプードルの「哲子」が暮らしているそうです。

そして、お母様はとっても面白い方のようで、実家にいるときの不思議なルールを定めています。
なんと「森家」にいるときは、誰でもドラゴンボールの道着を着なければいけないそうなのです!

・・なんででしょうね?
はっきりとした理由は七菜さん本人もわからないようです(笑)

森七菜さんは最近、東京で暮らし始めたと言われていますが、実家に帰った時はすぐにドラゴンボールの道着に着替えるそう。

 

しかも、マネジャーがご実家を訪問した時も、ルール通り道着に着替えさせられたとか。

なんだかとっても楽しそうなご実家ですね。

森七菜さん、渾身のかめはめ波!
いい顔してますね(笑)

スポンサーリンク

森七菜の母親

森七菜さんのご両親は、七菜さんが小学校3年生の時に離婚しています。
七菜さんは大阪生まれですが、この時に母親の実家の大分に引っ越して、母親、七菜さん、弟の3人暮らしをしていました。

森七菜さんとお母様はとても仲が良く、芸能界に入ることをとても応援してくれて、中学生の頃に仕事で東京に上京する時にはいつもお母様が同行してくれたそうです。
インスタグラムの写真も、お母様が撮影したものが多いですね。

最近、東京で暮らすようになってからは、お母様との時間が少なくなってしまったことが何より寂しいそう。

お母様への想いをこんなふうに語っていました。

小泉京子さんの『あなたに会えてよかった』をカバーして歌っているんですけど、お母さんのためを想って歌いました。

芸能界のお仕事をしていなかったら大分県でもっとお母さんと一緒に過ごすことができたけど一緒に過ごせない寂しさを込めました。

引用:CINRA.NET

 

また、森七菜さんは、インタビューで家族の思い出の料理を聞かれたときに、『手巻き寿司』『ハンバーグ』『玉子焼き』の3つを答えています。

『手巻き寿司』は、オーディションに受かった時にお母様がお祝いで作ってくれる特別なもので、今でもお母様が酢飯を用意していると「お祝いだ!」とワクワクするそうです。

七菜さんはデビュー当時、短期間に次々とオーディションに合格していたので、食卓に『手巻き寿司』が頻繁に登場したんでしょうね!

『ハンバーグ』は、東京から実家に帰った時にリクエストして作ってもらうメニューで、お肉大好きの七菜さんは「とにかく美味しい!」とコメントしています。

『玉子焼き』はお弁当に入っているとテンションのあがるそう!

とっても微笑ましいエピソードでほっこりしますね。
仲の良い母娘の様子が目に浮かんできます!!

スポンサーリンク

森七菜の移籍騒動

森七菜の移籍は母親が原因?

2021年1月14日、所属事務所『ARBRE(アーブル)』のHPから森七菜さんのプロフィールが削除され、『移籍ではないか?』と大騒動になっています。

移籍先は大手芸能事務所の「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」と言われていて、1月15日には、「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」に移籍の方向で調整にはいっていると報道されました。

突然に思える森七菜さんの移籍騒動ですが、原因は何なのでしょうか?

以前、森七菜さんの母親が原因で事務所や関係者とトラブルがあったと言われています。

実際のところ何で移籍の話しが出たのかは明らかになっていませんが、母親が原因である可能性はあるかもしれませんね。

森七菜の母親と事務所のトラブル?

以前、森七菜さんは実家の大分を離れて東京で一人暮らしをしていましたが、最近、母親が上京して森七菜さんの仕事をサポートするようになっていたそうです。

 なんでも森の母親は、なんのアポもなくテレビ番組の撮影現場に訪れ、スタッフや共演者に挨拶をしたり、雑談をしていたという。

「いくら身内とはいえ、部外者であることに変わりないだけに、周囲も扱いに困っているようです。森の所属事務所関係者は、申し訳なさそうに、現場スタッフたちに頭を下げていたみたいですが」

引用元:サイゾーウーマン

森がヒロイン役で主演した「この恋あたためますか」での出来事。「制作サイドは森の入浴シーンを入れたかったが、事務所サイドから『母親からきつくダメと言われているので…』とNGを出されて、結局、足湯だけのシーンになった」(TBS関係者)

引用:東スポWeb

所属事務所『ARBRE(アーブル)』は森七菜さんの母親の行動に困ってた部分があるのかもしれません。

関係者の間ではステージママぶりが話題になっていて、「ななママ」と呼ばれていたという話もあるようです。

森七菜の母親は事務所を移転したがってる?

森七菜さんの母親も、「事務所がきちんとしてくれない」と『ARBRE(アーブル)』について不満を漏らしていたようです。

それに、森七菜さんといえば、女優として大ブレーク中。
2020年はドラマ「この恋あたためますか」に主演、NHK連続テレビ小説「エール」に出演し大人気をとなり、自身のCMで歌った曲「スマイル」も好評と、大注目を集めていますね。

そんな娘がさらに大きく活躍する場所を探して、森七菜さんの母親はより条件の良い大手芸能事務所への移籍を考えていたのではないかと言われています。

森七菜さんの母親と所属事務所『ARBRE(アーブル)』とのトラブルが取りざたされていますが、いずれにせよ、森七菜さんがいま大注目の女優で、今後の大飛躍が大きく期待される魅力をもっていることに間違いはありません!

事務所の移籍問題が円満解決して、この後の森七菜さんの活躍を期待したいですね!!

1月15日に配信されたニュースサイト「スポニチアテックス」によると、移籍先と言われている「ソニー・ミュージックアーティスツ」は、森七菜さんについて「現場をサポートさせていただいているのは事実です。今後のことは整い次第ご案内させていただきます。」と取材に答えたそうです。

近々、移籍について明らかになりそうですね。

スポンサーリンク

森七菜の父親

森七菜さんは大阪生まれですが、小学校3年生の時にご両親が離婚して大分に引っ越したので、父親とは別々に暮らすことになりました。

七菜さんは映画のインタビューの中で、ご両親の離婚についてこんなふうに語っています。

私、小学校の頃に両親が離婚して、お父さんとたまに旅行したりもするんですけど、やっぱり一緒に過ごす時間は少なくて。

お母さんとも離れ離れの時間が長いし、満たされない気持ちというのがずっとあるんです。

引用元:CINRA.NET

天真爛漫な可愛らしい笑顔の下に、こんな想いも持っていたんですね。

でもインタビューで「お父さんとたまに旅行したりもする」と答えていて、父娘の関係は良好そうです。

撮影の空き時間によく音楽を聞くそうですが、一番好きな曲は玉置浩二の「メロディー」とのこと。
これはお父様がカラオケでよく歌っていたからなんだそうです。

お父様との思い出を大切にしているんですね!

また、「父親は料理人で、焼き肉が食べたくなるとお肉を送ってもらう」とも言っています。
しかも牛タンの塊を7本も送ってもらったことがあるとか。

会える時間は少ないのかもしれませんが、とても仲が良さそうな感じがしますね!

お父様はおそらく大阪に住んでいると思われますが、お店については公表されていないのです。
焼肉屋さんを経営しているのかも??
どんなお店なのか気になりますね!

森七菜のプロフィール

改めて森七菜さんの基本プロフィールを紹介します。

 名  前  森 七菜(もり なな)     
生年月日 2001年8月31日
年  齢 19歳(2020年10月時点)
身  長 154cm
血 液 型 A型
出 身 地 大分県 (出生地は大阪府)
出 身 高 大分高等学校
職  業 女優
事 務 所 ARBRE(アーブル)

七菜さんは大阪生まれですが、ご両親が離婚されて、小学校3年生の時にお母さんのご実家の大分県に引っ越したそうです。
大分の田舎で、美しい自然に囲まれてすくすく育った姿が想像できますね。

高校は大分市の私立大分高等学校に通っていました。
大分高校はプロサッカー選手を多数輩出していて、全国高校サッカー選手権には11回出場しています。

七菜さんが応援マネージャを務めた2019年の選手権でも、大分高校は全国大会に出場しています。
七菜さんはその大会期間中に、実は大分高校に在学していると公表したため、とても話題になりましたね!

森七菜のスカウトからデビューまで

森七菜さんは、2016年、中学3年生の夏休みに家族で食事に出かけていた大分県内のお店でスカウトされました。

「写真撮っていい?」と声をかけられ「いいですよ」と答え、そこからは「東京に来て」「オーディションに来て」「撮影に来て」と、とんとん拍子で話が進んだそう。

スカウトで声をかけられてから行定勲監督のウェブCM(ネスカフェ)でデビューするまで、なんと1か月という短期間!!
あっという間にデビューしてしまったそうです。

きっとそれだけ、七菜さんに光るものがあったのでしょうね。
会う人、会う人が次々に「これは!」と思ったからこそ、あっという間に話が進んだはず。

確かに、七菜さんには広瀬すずさんや土屋太鳳さんのように、透明感と存在感、そして女優としての特別な輝きをうちに秘めているように思えます。

これからさらに魅力が爆発する可能性がありそうです!

スポンサーリンク

森七菜のオーディションの戦績

森七菜さんは、バラエティ番組でも人気が出るほど、可愛らしくてかなりの天然です。
そして田舎で育った純粋さに溢れていて、とても癒されるキャラクターです。

でも実は、とても度胸があって、オーディションで勝ち残る勝負強さも持っています。

とんとん拍子でデビューしたように見えますが、行定勲監督のネスカフェのCMもオーディションで選ばれたものなのです。

その後、七菜さんがオーディションで勝ち取った役は以下のとおりです!

〇2017年6月、Amazonプライムビデオの園子音オリジナルドラマ「東京ヴァンパイアホテル」のヒロインに抜擢され女優デビュー
同年7月、映画「心が叫びたがってるんだ」で映画初出演
同年10月、日本テレビ系連続ドラマ「先に生まれただけの僕」でテレビドラマ初出演

★デビューから半年で次々とオーディションで勝ち残ったことから、「オーディションにめっぽう強い15歳!」と紹介されていました。

〇2018年8月、2020年公開の岩井俊二監督の映画「ラストレター」に出演決定

岩井俊二監督に「この子しかいない」プロデューサーに「広瀬すず以来の素晴らしい才能」と評されました。
 

〇2018年12月、新海誠監督のアニメーション映画「天気の子」の制作発表会で、ヒロイン天野陽菜役の声優に抜擢されたことが発表

2,000人以上のオーディション参加者の中からの大抜擢となり、声優としての才能にも注目があつまりました。

 

このように、次々とオーディションで大役を勝ち取り、勝負強さを発揮してきたそうです。
普段のあどけない表情からは想像できませんよね。

でもとっても負けず嫌いなところもあって、オーディションに落ちたときは大号泣していたそう。
女優として必要な気質も十分に持ち合わせていそうですね!!
巨匠といわれる映画監督たちからの折り紙付きですもんね。

森七菜の今後の出演予定

森七菜さん、これからさらに活躍が期待されますね!

今後の出演予定はこちらです。

〇2020年10月~放送中 TBS系連続ドラマ「この恋あたためますか」主演

〇2020年11月6日公開 映画『461個のおべんとう』出演

〇2021年公開予定 映画「ライアー×ライアー」主演

この他にも、バラエティでも大活躍ですから、いろいろな番組で森七菜さんを見ることができそうですね。

これからの活躍が本当に楽しみな女優さんです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タレント
サムスぺ(Something Special)
タイトルとURLをコピーしました