スポンサーリンク

緑黄色社会の結成秘話を紹介!長屋晴子のバンドにかける情熱が凄い!

緑黄色社会はドラマ主題歌などに起用されたり、朝の情報番組のスッキリのダンスプロジェクトの曲で採用されたりと注目が集まっていますね。

この緑黄色社会は今でこそ有名になってきましたが、インディーズ時代も実は人気があって個人的にメジャーデビューは時間の問題かなと思っていたのですが、瞬く間にブレークしました。

なんといっても緑黄色社会の魅力はボーカルの長屋晴子さんのバツグンな歌唱力と透き通った声!そしてルックスも女優の波留さんに似ていて美人なんですよね。

中島美嘉さん主演の『NANA』に出てくるヒロインみたいですよね!

そんな、緑黄色社会「略してリョクシャカ」について、特に長屋晴子さんにスポットをあてて紹介します!

あと、インディーズ時代といっていいでしょうか、めちゃくちゃ良い曲も紹介します!

私的には今売れている曲より、紹介させて頂く曲の方が好きです。今の曲も勿論好きですが・・・!

スポンサーリンク

緑黄色社会結成は?

長屋晴子さん、小林壱誓さん、peppeさん2012年の高校1年生の時に緑黄色社会を結成しています。

現在ボーカルの長屋晴子さんは中学の頃からバンドを組むのが夢で軽音楽部がある高校を探して受験したらしいです。

調べたところ高校は中京大学附属中京高校(中京大中京)でほぼ間違いないです。

中京大中京の卒業生で有名な浅田真央さんですが、浅田真央さんと長屋晴子さんの制服は同じでした。

緑黄色社会のメンバーは制服もかわいいですね!

スポンサーリンク

長屋晴子と小林壱誓の出会い

長屋晴子さんはSNSでバンドをやりたい人を探して小林壱誓さんとは入学前から繋がっていたとか。なかなか情熱がないと入学前から行動できないし、こういう行動力があってエネルギーがある人が成功していくんですね。

小林壱誓さんもボーカルを希望していたのですが、長屋晴子さんの歌声を聞いてボーカルを譲ったとのことです。長屋晴子さん歌めちゃくちゃ上手いですよね。声量もあるし、なんといってもビジュアルもいい!

勝手なイメージかもしれませんが、美人や可愛い人でそこそこ歌が上手い人はいますが、声量もあって訴えかける何かが足りない人が多いと思いますが、長屋晴子さんはいい意味で裏切ってくれてます。

長屋晴子さんの歌は情熱があって、カヨワイ感じではなくパワフルですよね。聞いていて清々しくてなんだか頑張ろうっていう感じにさせてくれます。

長屋晴子とpeppeの出会い

peppeさんとももともとSNSで入学前から知り合っていたようで入学式の校門で誘ったのが始まりです。

緑黄色社会みんなにも言えることですが、長屋晴子さんの誘いがなかったら今の緑黄色社会は無かったですね!

長屋晴子と穴見慎吾との出会い

もともと穴見真吾さんの前にベースがいたのですが、脱退したので小林壱誓さんの幼馴染であった穴見慎吾さんを招いて現在の4人になっています。

しかも、穴見慎吾さんは3人の3つ年下なので加入時なんと中学生だったんです。中学生でどんだけベースが上手かったんだっていう感じですね!

スポンサーリンク

緑黄色社会 長屋晴子プロフィール

名前:長屋晴子(ながやはるこ)

誕生日:1995年5月28日

血液型:B型

出身地:愛知県

担当:ボーカル、ギター

緑黄色社会とは?

現在の緑黄色社会(りょくおうしょくしゃかい)は女性2人、男性2人の男女混成バンドです。

  • ヴォーカル・ギター :長屋晴子(ながや はるこ)
  • ギター・コーラス  :小林 壱誓(こばやし いっせい)
  • キーボード・コーラス:peppe(ぺっぺ)(本名:神谷香奈江)
  • ベース・コーラス  :穴見真吾(あなみ しんご)

2012年に高校の軽音楽部内で結成された愛知県出身のバンドなんです。

最初5人組バンドとしてスタートしましたが、2015年12月にドラムの杉江泰周さんが脱退してます。

緑黄色社会の経歴(歴史)

2012年『緑黄色社会』に結成

2013年に10代限定の音楽フェス『閃光ライオット』に出場して、準グランプリを獲得します。

2012年に緑黄色社会を結成しているので1年で準グランプリは凄いですね。メジャーデビューすれば作詞・作曲・編曲はその道のプロがやると思いますが、当時はアマチュアでしょうから自分達で作詞・作曲・編曲までして準グランプリを取ったと思われます。ホントセンスがあったんですね。

実はこの『閃光ライオット』3,000組以上の応募があって準グランプリ(2位)なんです。とんでもないことですね。しかもくどいようですが結成して1年なんです。

2015年12月10日でドラムの杉江泰周さんが脱退します。ですが特にドラムを入れないで4人活動していきます。

2017年1月11日に初の全国流通盤となる1stミニアルバム『Nice To Meet You??』をタワーレコード限定でリリースします。

2018年3月14日に初のフル・アルバム『緑黄色社会』をリリースします。

2019年11月6日にバンド初のシングル『sabotage』をリリースします。これは波留さん主演のTBS系火曜ドラマ『G線上のあなたと私』主題歌となります。偶然か分かりませんが、波留さん長屋晴子さんは似てますよね。

このドラマの主題歌となったことから一気に知名度があがり、人気急上昇しました。

ドラマと主題歌がマッチしていましたね!

2020年『Mela!』は「スッキリ ダンスONEプロジェクト」のダンス曲として採用されます。

スポンサーリンク

緑黄色社会おススメ曲

個人的に緑黄色社会の一押しは『Alice』です。2017年ですのでインディーズ時代ですね。

最初のイントロのベースとギターソロがいい!そして長屋晴子さんのパワフルな感じがライブの臨場感とマッチしてます。このAliceという曲はサビよりも最初の「あっという間に消えてシャボン玉のよ~うな・・・」というところが軽快な感じでテンポが良くいいんです!

緑黄色社会 『Alice』 LIVE


『始まりの歌』は長屋晴子さんの透明感がある感じと、PVの清潔感がるイメージがマッチしていて良い曲です!「スギヤマ薬品」のCMソングでもあります。

緑黄色社会 / 始まりの歌
タイトルとURLをコピーしました