スポンサーリンク

さすが松田聖子!整形して顔が変わってる?失敗芸能人が多い中で成功か?

松田聖子さんは1980年にデビューして、当時はアイドルと言えば松田聖子さんと言っても過言ではないくらいの日本を代表するアイドル。髪型も『聖子ちゃんカット』が流行って若い女性がマネをしていたほどでとても人気がありました。

最近はテレビに出演する機会は少なくなってきましたが、久しぶりに見た方は松田聖子さん58歳(2020年11月現在)だけど、顔に張りがあって年相応な感じではなくて整形しているのかな?と思っている方は多いと思います。そこで、昔と現在を比べてどの程度変わったのか検証してみました。

ご興味がある方はご覧ください。

スポンサーリンク

松田聖子についての世の中の声

松田聖子さんついてTwitterでつぶやかれていることをピックアップしてみました。

やはり、顔が変わっているので整形しているのではないかという声が多いですね。

顔のシワなどが出てもよい年齢ですがあまりない。顔をいじったと思われてもおかしくないですね。

1980年当時の松田聖子

松田聖子さんの代表曲と言えば色々ありますが、思い浮かんでくる曲の1つが「青い珊瑚礁」ですね。この「青い珊瑚礁」は1980年に発売されました。

40代、50代の人は「あ~私の恋は南の風に乗って走るわ~」と最初のフレーズを聞くとその時を懐かしく思う人は多いと思います。それだけ国民に愛されて記憶に残る曲でした。

当時、松田聖子さんは可愛いくていかにもアイドルっていう感じで正にスーパーアイドルでした。

画像のジャケットからも分かる通り、当時の顔はナチュラルな感じです。

不自然な感じもなく、ごく普通の美人さんです。

スポンサーリンク

2020年現在の松田聖子

松田聖子さんは58歳(2020年現在)となり、あと2年で還暦を迎えることとなります。孫がいてもおかしくなく、おばあちゃんになっている世代です。この歳でこんなに肌ツヤがいいなんて通常のお肌のケアをしていてもこうはならないですよね。

そして、顔のパーツもちょっと違う感じがするので順番に見て行きたいと思います。

松田聖子について昔と現在で画像比較

松田聖子の目について画像比較

昔の松田聖子(1981年)

 

現在の松田聖子(2020年)

昔と比べると現在は目頭が鋭くなっていて目頭切開をしたような感じがします。

また、松田聖子さんは58歳になりますが目じりにシワがないですね。58歳ともなると目じりにシワはついてくるものですが無いのでちょっと不自然に見えてしまいます。ボトックスやヒアルロン酸を注入して目の周りをいじったのかもと疑われてもおかしくないです。

約40年前とあまり変わらないい感じに見えるって凄いですね。

 

ボトックスは表情のシワに有効で、筋肉の働きをゆるめる効果があるので、シワの筋肉を動かさないようすることができるのです。なのでやり過ぎると不自然に感じてしまうかもしれません。

スポンサーリンク

松田聖子の鼻について画像比較

昔の松田聖子(1987年)「Strawberry Time」

 

現在の松田聖子(2020年)

「Strawberry Time」は1987年にリリースされました。

当時のジャケット画像と現在を比較してみても鼻はそんなに変わらないですね。眉間の下あたりから少しボリュームがあるように感じないこともないですが激変した感じはないです。

松田聖子の肌について

58歳にしては肌がツルツルですね。まず、ほうれい線にあまりシワが無いのと目ジリと目の下にもシワがありません。年相応の肌質には感じられないところがあります。ヒアルロン酸とボトックスを注入してシワを取ってそうですね。

それでも他の芸能人で顔が変わったなと思う方よりも上手く処理をしている感じがします。

※ヒアルロン酸はくぼみなどに注入して平らにしてシワを目立たなくさせることができます。

松田聖子プロフィール

名前:松田 聖子(まつだ せいこ)

本名:蒲池 法子(かまち のりこ)

生年月日:1962年3月10日 58歳(2020年現在)

出身:福岡県久留米市

身長:160cm

体重:42kg

松田聖子整形疑惑まとめ

松田聖子さんについて整形しているか画像をもって比較してみましたいかがだったでしょうか。

変わったところは目頭ですかね。目頭切開したかもしれないです。あとは肌が58歳と思えないほどツルツルでシワがあまりない。ちょっと作られた感じもしますが・・・。

整形していそうな芸能人は沢山いますが、松田聖子さんはまだマシに見えます。完全な個人の主観ですが・・・。

永遠のアイドル松田聖子さんはいつまでも若くいて欲しいです。そういう意味では成功しているのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました