櫻井翔MCの『1億3000万人のSHOWチャンネル』が『嵐にしやがれ』の後番組に!

スポンサーリンク


嵐の活動休止により、人気冠番組の「嵐にしやがれ」が年内で番組を終了するという発表があったのが9月10日。その際、後続の番組については『調整中』とのことで、詳細については発表されませんでした。

嵐の年内で活動休止に入ることはかなり前からわかっていたことですから、後続の番組についても以前より検討されていたはず。それなのに『調整中』としか言わなかったのは、番組調整がかなり難航しているということなのでしょう。

そのため、後続番組がどのようなものになるのか、様々な憶測が飛び交っていました。
もし「嵐」と全く関係のない番組に変わってしまったら・・と、嵐ファンは気が気ではなかったようですね。

そして、番組終了発表から1か月が過ぎ、10月16日、ついに新番組について詳細が発表されました!

日本テレビ系「嵐にしやがれ」は、「1億3000万人のSHOWチャンネル」というタイトルとなり、MCは嵐メンバーの櫻井翔さんが務めることとなったのです!!

嵐ファンにとっては、一番ホッとする嬉しい結果になったのではないでしょうか?

待ちに待ったこの新番組の内容について、今回公表された情報を紹介していきますね。

スポンサーリンク

新番組「1億3000万人のSHOWチャンネル」

日本テレビ系「嵐にしやがれ」の後続番組は、「1億3000万人のSHOWチャンネル」に決定しました。
MCは、嵐のメンバー「櫻井翔」さん!
放送枠は毎週土曜、午後9時から。
2021年1月放送スタートです。

「1億3000万人のSHOWチャンネル」は、芸能人やアスリート、一般視聴者など1億3000万人から「やってみたい」「見てみたい」企画を募集し、桜井翔さんを中心にその企画をひたすら実行していくという内容です。

やってみたいことをやってみる!、見てみたいものを見にいってみる!、というテレビの原点に立ち返る番組となり、その企画を実行している様子をいかにおもしろおかしく伝えるか、MCの櫻井翔さんの手腕にも注目が集まることになるでしょう。

また、「嵐にしやがれ」は10年以上も続いた番組ですし、さらに土曜の夜9時という人気枠を引き継ぐということで、櫻井翔さんはかなりの重責を担うことになるでしょう。

大きなプレッシャー感じていると思われますが、新番組の発表にあたっては、櫻井翔さんらしいとても温かみのあるコメントを発表されました。

櫻井翔:コメント全文

これまで5人で大切に守ってきた土曜よる9時。
1人で背負うという大役を務める運びとなり、正直驚いています。
長きにわたって共に戦い続けてきたスタッフの皆さんと共に、また、これからご一緒する心強い共演者の皆さんと共に、1週間の疲れを癒やす和やかな空気をお届け出来たらと思います。
週明けに、学校や職場などで会話のきっかけとなるような番組を目指します。
どうぞ宜しくお願い致します。

引用:音楽ナタリー(natalie.mu)

「嵐」を大切に思う気持ちと、見ている側を気遣う優しさが感じられるコメントとなっていますね。

櫻井翔さんはすでにMCとして実績を示されていますが、この新番組をどのように盛り上げていくのか、ますます期待が高まってしまいます♪

スポンサーリンク

「嵐にしやがれ」の歴史

櫻井翔さんのコメントからも、「嵐にしやがれ」を大切にしていたことがわかりますね。
また、日本テレビの番組スタッフも、「嵐にしやがれ」を簡単には終わらせたくないという気持ちが強くあったようですよ。

そんな「嵐にしやがれ」はどのように始まったのでしょうか?
「嵐にしやがれ」の歴史を振り返ってみましょう。

もともとは、2001年に『嵐初の単独レギュラー番組』として深夜枠でスタートした「真夜中の嵐」が原点となっています。
この頃は嵐がまだ大ブレイクしていなかったので、スタッフ側も嵐に冠番組を任せるというのは勇気ある決断だったでしょう。
番組とともに嵐を育てたという自負があると聞きます。

 

その後、「真夜中の嵐」→「Cの嵐」→「Dの嵐」→「嵐の宿題くん!」と、好評のまま深夜枠での放送が続き、ついに2010年4月、「嵐にしやがれ」の放送がスタートしたのです。
当時は、土曜の夜10時からの放送時間でした。

開始当初は、台本無しで嵐が出演し、「ゲストが誰なのか」「そのゲストと何をするのか」を一切知らされず、嵐が即興で番組に臨むのがウリとなっていました。

ゲストはアニキゲストと呼ばれる嵐よりも年上の男性が原則で、その年上のアニキ達に何とかついていこうとする嵐の頑張りが可愛らしく、番組はどんどん人気が集まっていったのです。

 

2013年には番組がリニューアルされ、「ゲストが持ち込んだ議題を嵐と一緒に考える」トークバラエティスタイルに変わり、女性ゲストや年下男性のゲストも出演するようになりました。

さらに2015年にもスタイルがリニューアルされ「世の中のどうでもいい真実を嵐が体を張って解き明かす」がテーマの体当たりバラエティとなりましたが、2016年以降はスペシャル企画+嵐メンバーのロケというスタイルが基本となって放送されるようになっています。

2017年4月からは、放送枠が土曜9時に変更となり、ますます注目度が上がりましたが、この頃の嵐は既に超大ブレイク中、日本を代表するタレントとなっていたのは言うまでもありませんね。

そして、2020年12月末に嵐の活動休止に伴って、番組も終了することが発表されたのです。

こうやって歴史を振り返ってみると、まさに「嵐にしやがれ」は、嵐とともに育ってきた番組と言えますね。

 

新番組、まとめ

嵐の冠番組「嵐にしやがれ」の終了後、後続の番組について詳細が発表されました。

タイトルは「1億3000万人のSHOWチャンネル」となり、MCは「櫻井翔さん」に決定!!

10年以上も続いた人気番組を、これからはMC1人で引き継いでいくこととなるため、櫻井翔さんは強い思いを込めてコメントを発表しました。

新番組は2021年1月から放送スタート。

よりいっそう楽しい番組になることを期待したいですね!
放送が楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました