スポンサーリンク

佐藤輝明の高校などプロフィールを紹介!父親兄弟の体格も凄かった!

2020年のドラフト候補の中で、ひときわ目立つ選手がいます。
近畿大学佐藤輝明選手です!

背が高く、体格もものすごくガッチリしていて、すでにプロ野球のような迫力。
とてもインパクトがあります!!

もちろんドラフト1位指名のナンバー1候補
何球団から1位指名を受けるのかが注目されているほどです。

そんな佐藤選手について、ドラフトでのアピールポイント、出身校や野球経歴・ご家族のことなど、気になる情報を紹介します!

 

スポンサーリンク

佐藤輝明のアピールポイント

ドラフト1位指名のナンバー1候補、佐藤輝明選手のアピールポイントは「打撃力」です。

身長187cm、体重94kgの恵まれた体格が生み出す規格外のパワフルなバッティングに大注目が集まっています。

ボールを遠くに飛ばす能力の高さがずば抜けていて、ソフトバンクの柳田悠希選手阪神タイガーズの糸井嘉男選手を彷彿とさせるとの声もあります。

また、パワーだけではなく高い打撃技術も兼ね備えていて、コースに逆らわず広角に打ち分けたり、変化球にも起用に対応することができるのも特徴です。

しかも、そんな大きな体格にも関わらず、50m走6.0秒という俊足の持ち主でもあるのです。

打撃力とスピードを兼ね備えた佐藤輝明選手、プロのスカウトが見逃すはずありませんね!!!

 

佐藤輝明のプロフィール

 名  前  佐藤 輝明(さとう てるあき)  
生年月日 1999年3月13日
年  齢 21歳(2020年10月時点)
身  長 187cm
体  重 94kg
血 液 型 B型
出 身 地 兵庫県
投  打 右投左打
ポジション 三塁、外野

やはり体格の良さが際立っていますね。
自宅の部屋でマシーンを使った筋トレを怠らないようです。
すぐにでもプロで通用しそうな体格ですね。

引用:nikkan-gendai.com

 

佐藤輝明の学歴・経歴

佐藤輝明選手が野球を始めたのは小学校1年生です。

その時からの学歴と野球経歴を紹介しますね。

〇兵庫県西宮市立甲東小学校で野球を始める。
「甲東ブルーサンダーズ」に所属し、小学校6年生の時に阪神タイガースジュニアに選出される。

〇兵庫県西宮市立甲陵中学校で軟式野球部に所属

〇私立仁川学院高等学校で野球部に所属。
選手権予選で活躍するも、甲子園は未出場

〇近畿大学で野球部に所属。
1年生の春からレフトでレギュラーを獲得し、秋季大会では4番を任され、最多本塁打、最多打点を獲得。
2年生の春には外野手ベストナイン、夏には大学野球日本代表に選ばれ、秋にはリーグ優勝しMVPを獲得。

そして、現在、リーグ戦通算14本塁打!(2020年10月18日達成)
これは元巨人の二岡智宏さんが近大時代に残したリーグ最多本塁打記録13本を22年ぶりに更新する記録となっています。

こんな素晴らしい実績をもっている佐藤選手ですが、中学時代はそれほど野球熱は高くなく、学校の軟式野球部に所属していました。
高校でも、初めは野球部に入るかサッカー部に入るかを迷っていたそう。

でも、高校野球部で軟式から硬式に変わり、ボールが飛ぶようになったため野球が面白くなり、飛距離を求めて筋トレにも励んだそうなのです。

そして近畿大学でその才能と努力が花開き、素晴らしい実績をおさめ、プロのスカウトから大注目されるまでになりました。

ほぼ無名の選手がドラフト1位指名のナンバー1候補になったのです!
夢がありますよね!!

  

佐藤輝明の父親、弟

佐藤輝明選手の恵まれた体格は父親ゆずりのようです。

お父様の「佐藤博信」さんは柔道家として有名な方で、「正力松太郎杯国際学生柔道大会」で2位になっています。

身長は184cm。輝明さんと同じく大柄で、がっちりとした体格です。

現在は、関西学院大学人間福祉学部人間福祉研究科でスポーツ・体育・武道を専門として准教授をされています。

輝明さんは、お父様の体格やパワー、高い運動能力を受け継いでいるのでしょうね。

 

そして弟さんも、輝明さんに負けないぐらい将来有望な野球選手のようです。

2歳年下の弟「佐藤太紀」さんは、子どもの頃は「西宮のおかわりくん」と呼ばれ、小学校6年生の時にオリックス・バッファローズジュニアに選ばれました。
現在は関西学院大学で野球部に所属しています。

身長187cm、体重95kgで、「お兄さんよりパワーは勝っている」とのこと。

今後は弟の太紀にも注目が集まるかもしれませんね。

「兄弟でプロ野球選手」というのも夢ではないかも!

引用:news.yahoo.co.jp

 

佐藤輝明のドラフト指名予想

佐藤輝明選手には、何球団がドラフト1位指名をするのでしょうか?

10月25日現在、既にオリックス、ソフトバンク、巨人が1位指名することを公表しています。

上記3球団の他、阪神、DeNA、日本ハムも、直前の10月18日・20日の試合で佐藤選手を視察して、厳重にチェックしています。

もちろん、他にも西武、中日、広島のスカウト陣が佐藤選手にかなりの高評価をつけています。

ほとんどの球団が佐藤輝明選手を1位指名することもあり得るかもしれませんね!

その瞬間が待ち遠しいですね。

10月26日のドラフト会議は、絶対に見逃せませんよ!!!

タイトルとURLをコピーしました