【ローマ近郊】ヴィッラ・アドリアーナ、ヴィッラ・デステへの行き方

スポンサーリンク

ヴィッラ・アドリアーナはハドリアヌス帝が旅の途中で見た美しい建物などを再現しようと建てた別荘。ヴィッラ・デステは枢機卿のイッポーリート・デステが作った噴水の別荘です。両方とも世界遺産に登録されているので一見の価値あり。

今回、世界遺産でもあるヴィッラ・アドリアーナとヴィッラ・デステの行き方を紹介します。
両方とも近いところにあるので折角なのでヴィッラ・アドリアーナ、ヴィラ・デステに行ってみてくださいね。


ヴィッラ・アドリアーナとヴィッラ・デステはローマから電車とバスを乗り継いで行くことができます。ですが、交通の便があまり良くないので下調べをして行くといいです。
テルミニ駅から1時間30分くらいで着きますかね~。バスの時刻次第ですが・・・。

英語やイタリア語をしゃべれなくてもちょっとガンバレばたどり着くことができます。
電車でのんびり旅が好きな方は是非チャレンジしてみて下さいね!

スポンサーリンク

おすすめのプラン


「ヴィッラ・アドリアーナ」に行ってから「ヴィッラ・デステ」に行くことをおすすめします。

何故ならヴィッラ・アドリアーナはヴィッラ・デステよりも交通の便が良くないため、時間が読めないから。


さきにヴィッラ・アドリアーナを見学し、駅に近いヴィッラ・デステで時間調整すれば丁度良い時間に帰ることができます。

「ヴィッラ・アドリアーナ」「ヴィラ・デステ」への行き方

行き方は2つあります。

  1. 「ティボリtivoli」駅まで国鉄電車で行く ⇒ 市バスに乗ってヴィッラ・アドリアーナ ⇒ 市バスに乗ってヴィッラ・デステ
  1. 「ポンテ・マンモーロPonte Mammolo」駅までメトロで行く ⇒ バスに乗ってヴィッラ・アドリアーナ ⇒ 市バスに乗ってヴィッラ・デステ

私は①のティボリ駅から行きました。なぜなら楽なのと、行きやすかったから。
そしてホテルのフロントに「ヴィッラ・アドリアーナに行きたいんだけど、どうやって行けばいい??」と聞いたら「ティボリ駅まで電車で行った方がいいよー」と教えてくれたからでした。

ほんとティボリ駅まで電車で行って正解!

電車で近くまで行ってバスに10分くらいのるだけ。
しかもバスはヴィッラ・アドリアーナ入口まで行ってくれるのでラクちんでした!

ガイドブックやネットでは②のポンテ・マンモーロ駅から行く方法しか殆ど載ってないのですがティボリ駅から行くことをおすすめします!

しかも、ポンテ・マンモーロ駅からだとバスを降りて20分~30分くらい歩かなくてはいけないのと、ヴィッラ・アドリアーナへの案内の看板などは殆どありません。

現地の人に道を聞きながらでないと難しいのであまりおすすめしませんね。

観光って結構歩くのでバス停から歩く体力をヴィッラ・アドリアーナ見学に使った方が有効的です。

ティボリ駅から「ヴィッラ・アドリアーナ」への行き方

私が行ったティボリ駅からの行き方を紹介します!

事前準備として国鉄のホームページで往復の時刻表を印刷しておいた方がいいです。

テルミニ駅からティボリ駅

テルミニ駅の国鉄の切符販売機でティボリまでの切符を買います。

ここでの注意は

テルミニ駅からティボリ駅までは乗り換えではなく、直通を選んだ方が所要時間もかからないし、分かりやすいです。

しかも値段も安いんです。直通2.6ユーロ。乗り換え3.0ユーロ。


ティボリ駅からバスチケット売り場

駅に着いたらバス停に向かうのですが、その前にバスのチケットを買わなくてはなりません。

下記雑貨屋さんにバスのチケットが売ってるのでそこで購入。

忘れずに帰りのチケットも買って下さいね。ヴィッラ・アドリアーナでは売店でバスのチケットを売っているとのことですが、一緒に買っておいた方バタバタしないですみます。

チケットを買ったらバス停へ

雑貨屋さんから歩いて1分くらいのところにバス停があります。

バス停マークはあるのですが、時刻表が無いのでどれくらいの本数があるのかは分からず・・・。

バスを待っている人に「ヴィッラ・アドリアーナ」に行くか聞いてみたら行くとのことでした。

そして運よく5分くらいでバスがきました。

バスは「4」か「4X」で!


ヴィッラ・アドリアーナ

ティボリ駅からだとヴィッラ・アドリアーナの入口まで行ってくれます。

ここでの注意は

入口にティボリ駅行きのバスの時刻表があります。写真を取っておいてバスの時刻に合わせて観光しましょう!

ヴィッラ・アドリアーナ観光

ヴィッラ・アドリアーナはハドリアヌス帝の別荘として建てられたものです。

ハドリアヌス帝はローマ帝国の領土を視察して回り、視察途中で見た美しい建物や景観を再現するために別荘として建設されたと言われています。

私は遺跡を見るのが好きなので大満足でした。

行って良かったです!

ヴィッラ・アドリアーナの解説は違う機会にしますので、今回は写真だけ掲載しておきます!

カノプス1
カノプス2
小浴場と大浴場
島のヴィッラ(海の劇場)

皇帝の宮殿
遺跡

次はヴィッラ・デステへ

ヴィッラ・アドリアーナからティボリ駅までのバスは平日は30分~40分に1本あります。

バスのチケットはヴィッラ・アドリアーナの売店で売っているみたいですが、私は行の雑貨屋さんで帰りの分もかっておいたので、ギリギリまでヴィッラ・アドリアーナを見学することができました!

ロータリーでバスを待っていたら数分遅れぐらいでティボリ駅までのバスがきました。

ヴィッラ・アドリアーナとヴィッラ・デステはセットみたいなものなので、バスに乗っている人は半分くらいはヴィッラ・デステに行く人でした。

ヴィッラ・デステのバス停は分からなかったのですが観光客らしき人が降りたら、一緒に降りる作戦で降りました。降りてみて正解!

でもこのやり方は往路で通ってるのでできた技。最悪ヴィッラ・アドリアーナに行くときのバス停で降りてもいいやと軽い気持ちが良かったです。


ヴィラ・デステの最寄のバス停は写真の右のところ。この背景が見えたら降りて下さいね。

歩いて2分くらいの教会の横に小さな入口があります。

小さな入口


ヴィッラ・デステ

ヴィッラ・デステの解説は違う機会にしますので、今回は写真だけ掲載しておきます!

楕円の噴水
ネットゥーノの噴水

百の噴水
ドラゴンの噴水


まとめ

ヴィッラ・デステヴィッラ・アドリアーナ遺跡好き、建物好きにはたまらないところでした。ローマからちょっと離れていますが、世界遺産ですし行ってみる価値はあります。

のんびり旅が好きな方は是非行ってみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました